中央工学校
写真

松田 正之

中央工学校 校長
  • 全国専門学校建築教育連絡協議会 会長
  • 一般財団法人中央工学校
    生涯学習センター 理事長
  • 建築設計科(1978年卒業)
  • 一級建築士
  • 1級建築施工管理技士
2021/06/30
「開校の地に建つ記念碑」
中央工学校は明治42年(1909)
に東京都千代田区一ツ橋2-6-2において創立されました。
村田簿記学校の校舎(木造2階建)の北側5部屋を借用して授業を開始しています。
近隣には日本教育会館・一橋大学・共立女子大学・東京音楽大学などがあり、学校街として賑わう地域でした(いずれも現在の住所・学校名・団体名称です)。
開校の地には創立100周年を記念して記念碑が建立されています。
中央工学校の歴史と伝統を感じさせる開校の地に立ち、責任の重さに身の引き締まる思いがいたします。
最寄り駅は地下鉄 神保町または竹橋駅、いずれも徒歩5分程度です。
お近くをお通りの際はぜひお探しください。

(校長ブログ:NO33)

イメージ
写真
中央工学校 校長

松田 正之

  • 全国専門学校建築教育連絡協議会 会長
  • 一般財団法人中央工学校
    生涯学習センター 理事長
  • 建築設計科(1978年卒業)
  • 一級建築士
  • 1級建築施工管理技士