写真

松田 正之

中央工学校 校長
  • 全国専門学校建築教育連絡協議会 会長
  • 一般財団法人中央工学校
    生涯学習センター 理事長
  • 建築設計科(1978年卒業)
  • 一級建築士
  • 1級建築施工管理技士
2021/06/07
「This is a pen」
インテリアデザイン科の実習授業を視察してきました。
1年生後期からファニチュアデザインを選択した学生達です。
3年生の卒業制作に向けてのウォーミングアップ課題として「ペン」に取り組んでいます。
1本あたり2~3時間で作るそうですが、なかなかの完成度です。
材料選び(堅い・やわらかい、白・茶褐色・黒)から始まって、それぞれ自分のデザインによって作られています。
手に取ってみると持ちやすく手に馴染みます。
今後は実物家具(椅子・テーブルなど)の制作に入っていきますが、毎年見事な出来栄えのものが多く感心します。
未来の家具職人の頑張りに今年も期待しています。
実際の作業の様子は
キャンパスニュース デザイン系 05.28 ぺんづくり「ファニチュアデザイン専攻3年」
をご覧ください。

(校長ブログ:NO24)

イメージ
写真
中央工学校 校長

松田 正之

  • 全国専門学校建築教育連絡協議会 会長
  • 一般財団法人中央工学校
    生涯学習センター 理事長
  • 建築設計科(1978年卒業)
  • 一級建築士
  • 1級建築施工管理技士